効果的なヨガウォールの使い方

今年から設置したヨガウォールですが

いろいろな使い方ができます。

ダウンドッグだけでもロープを

鼠蹊部、腿全面、ふくらはぎ、足首など

自分の意識しずらい場所におく事で

ポーズを意識と繋げる手助けになります。


どこにおくことで

あなたのアサナは深まりますか


ぜひ試してみましょうね。